からすのえんどう

おじゃんぷ感想とか日常の徒然とか

味覚の記憶

お昼に久しぶりにカップヌードルを食べたんですが、食べるといつも思い出す事があります。

 

私は小さい頃かなり人見知りが激しく、運動はわりかし得意だったものの超絶インドアちっくな性格であったので、両親がなにかとスポーツや野外活動をさせようとしました。

 

当時お向かいに住んでいた姉の友達のご両親が結構アウトドア派で、よく自家用車で信州にスキーに行っていたらしく、「まゆちゃんスキー行ってくる?」と母に、半ば強制的にセッティングされてしまいました。

因みに、姉も姉の友達も同伴しません。勿論ウチの両親とかも来ません。つまりは殆ど知らないおじさんとおばさんに一週間くらい預けられて、見知らぬ地でやった事もないスキーをさせられるという…なにこれどこの罰ゲーム……

 

全然知らない所で知っている人が誰もおらず、おまけに同年代の子供もいないという過酷な環境。

おまけに天気がずっと悪かった。宿に一日居たか吹雪の中を歩いていたかの記憶しかありません。

そしてそして、スキー場のご飯って大体リフト乗り場近くのレストラン的な所で食べるじゃないですか?しかしそんな所一度も入らなかったです。テント張って、その中でお湯沸かしてカップヌードル食べてました。

 

私ん家はカップヌードルとか贅沢品過ぎて食べさせてもらった事がないので、とても嬉しかったことを覚えています。

インスタントラーメンは買い置きがありましたけど、袋のやつしかなかったんです。カップのは高級品だった。(笑)

あとはじめて、カップの焼きそばというものがあるというのを知りました。

 

ク○ソ寒いし、歩き疲れてヘトヘトだったので雪の中で食べたカップヌードルがやけに美味しかった。だからよく覚えています。今でも食べるたびに思い出します。

 

しかしハードだった…。肉体的にもだし(スキー初心者だったのに普通に頂上まで連れて行かれたし…)精神的にもしんどかった。

そのお向かいさんのご実家にまず連れていかれてそこで一泊。(知らない家だし知らない大人しか居ない)

知らない大人達に連れられて自家用車で雪道を丸一日日かかって移動。

知らない土地で知らない建物で数日宿泊。以下ry

 

小学生の時ってこういうの凄く多かったです。

子供会のクリスマス会に参加しろとか…例によって知ってる人誰も居ないとか…

夏休みの水泳教室(自治体主催の)行けとか…これも一人だったし…

多分一度も「《お友達》ちゃんも行くし行ってみようか?」とか言われたことないし、そういう経験もなかったかも。姉妹でもなかった。

「お姉ちゃんは~なんだから」と引き合いに出される事は無かったかも。「妹は~なのに」とかも皆無だった。三人はとにかく別々だった。

ただ「三人平等」っていうのはスローガンだったっぽい。あと「よそはよそでウチはウチ」も。

 

だからかもしれないけど、「あの子もああなんだから~」とか「一緒に何々するならこわくない」とか考えた事ないかもしれない。

私は私でどうするか、どうしたいのか、あれをしたいのなら何が必要なのか、自分でどうすべきなのか、とか多分幼稚園くらいからそう考えるように仕向けられてたように思います。

 

もしも時間がもどって、「スキー行く?」とか言われても絶対断ってただろうなと思うんですが(笑)、

でも今思い出しても、姉の友達の両親(ホントに私からしたら知らない人だよね…)には良くしてもらったと思います。沢山気を使ってもらった事を今でも覚えています。

 

でもそれは今になって「あれは気遣ってもらってたんだ」と気づいたのであって、今までは「ああしてもらった」「ああいう所へいった」とか事実?だけ覚えていただけでした。今現在、周りの友達が子供を持ったお母さんになって、彼女らの話を聞くたびに「ああそうか…」って色々腑に落ちる事が多い。「あれってこういう事だったんだな」みたいな。

 

たかがカップヌードルとはいえ、一杯食べてこういう事をなんか思ってしまったのでありました。まる。

 

因みにどん兵衛だと、高校ん時の合宿を思い出します。

山に籠って天体写真を撮っていたので、カメラと望遠鏡片手に夜食はどん兵衛と決まっていました。

真夏のオリオンが東の空から登ってくる頃、始発バスの時間まで寝袋で仮眠するんですが、朝イチで登ってきたハイキングの人にびっくりされるまでがセット。

 

 

以下は今週のおじゃんぷ感想

 

銀魂

よく言ってるようにこの漫画でもうメインキャラは死なないと思ってるんですが(虚さん除く)にしても、重症を負う描写が入るのは辛いもんがありますね。

 

■ハイキュー

侑氏の「俺は最善を尽くしてるのに何でお前出来無いの?」とスパイカーに最も真摯が同居してるのが凄いなと。面白いなって。

でも考え方としては凄く分かるし、個人的には好ましいなって思う。

もしもこの人のプレーを及川さんが見たらどう思うのかな。

 

■Dr.石

意外と早く金狼が負けてしまった…。

銀狼ちゃんの自分のイメージ画つおい

コハクたんの動きがやっぱりしなかやで恰好良くて凄く好き

 

■シューダン

ないた

お母さんの気持ちがね…お母さんホントつらい。

ついナナセのお母さんの気持ちになってしまう。年代的?な意味で(笑)

 

ネバーランド

エマが攫われた世界は、ウツボカズラの虫を溶かす的なそういうアレなんかな

 

■すもう

もりあがって!!まいりました!!!!!

レイナ可愛いなぁ

 

■ソーマ

やっぱ田所ちゃん最強伝説を唱えたい。

ソーマは負けてるとはいえ、申し訳ないけれどもあまり強さを感じない

それよか、タクミの方が強そう

 

今まで一年生でしょ?彼らが三年生になった時に、ソーマが尚も同年代のトップ(えりな様別格で)にいるのかな、っていつも思う

 

もしもソーマが三年になっても主人公パワーで強いのなら、普通に面白くなくて個人的にはガッカリかも。

 

広告を非表示にする